トップページ  ▶倒産情報  ▶奥白馬高原開発株式会社

奥白馬高原開発株式会社

twitter
(「ホテルグリーンプラザ白馬」の元運営会社 東京都中央区 )特別清算開始命令受ける 負債48億2500万円
「東京」 奥白馬高原開発(株)(資本金1000万円、東京都中央区日本橋堀留町1-8-12、代表清算人岩本孝氏)は、12月21日に東京地裁より特別清算開始命令を受けた。
 当社は、1970年(昭和45年)10月に設立され、長野県北安曇郡にある「ホテルグリーンプラザ白馬」を主体としたリゾート施設の運営を行っていた。「ホテルグリーンプラザ白馬」は大自然に囲まれた高原リゾートホテルで収容人員1674名・総客室数257室を有する白馬エリア最大規模の施設として人気を集め、2003年3月期には年収入高約24億3000万円を計上していた。
 しかし、2020年以降は新型コロナウイルス感染拡大の影響.....

 次へ