トップページ  ▶倒産情報  ▶有限会社アライドフーズ

有限会社アライドフーズ

twitter
(バイキングレストラン「運河亭」を運営 新型コロナウイルス関連 道内4社目 北海道札幌市東区 )事業停止、自己破産申請へ
「北海道」 (有)アライドフーズ(資本金600万円、札幌市東区北24条東21-1-3、代表笠原真弓氏ほか1名)は、3月24日までに事後処理を横山尚幸弁護士(札幌市中央区南1条西9、堀江・大崎・綱森法律事務所、電話011-280-3777)ほか1名に一任した。今後、自己破産を申請する予定。
 当社は、1990年(平成2年)2月に設立したバイキングレストラン「運河亭」の経営業者。設立当初は、ニュージーランド産ラム、マトンの現地加工ロールの輸入販売業務を目的としていたが、99年8月に「運河亭」をオープンし、レストラン事業を本格的に開始した。地元で一定の評判を得て、2001年12月には2号店とな.....
  • 株式会社rs(旧商号:シロカ株式会社)
    (元『siroca(シロカ)』ブランドの白物家電メーカー 東京都千代田区 )特別清算開始命令受ける 負債30億8800万円
  • 株式会社ローゼ
    (成人女子少女服製造 新型コロナウイルス関連倒産、レナウン子会社で2社目の倒産 山口県岩国市 )破産手続き開始決定受ける 負債460万円
  • 株式会社イワヰ
    (自動車部品用金属プレス加工 新型コロナウイルス関連倒産 愛知県名古屋市昭和区 )民事再生法の適用を申請 負債47億8361万円
  • 株式会社ウィンコーポレーション
    (元・フードプロバイダー事業者 東京都千代田区 )破産手続き開始決定受ける 負債27億1300万円
  • 筑後商事株式会社(旧:(株)マミーズ)
    (元・スーパー経営 福岡県柳川市 )特別清算開始命令受ける 負債26億円
  • 株式会社虎杖東京
    (寿司店、カレー担々麺店など飲食店経営 新型コロナウイルスの影響 東京都中央区 )民事再生法の適用を申請 負債32億7800万円
  • 株式会社ホワイト・ベアーファミリーなど2社
    (一般旅行業 新型コロナウイルス関連倒産で負債額トップ、てるみくらぶを超えて旅行業者で過去最大の倒産 大阪府大阪市北区 )民事再生法の適用を申請 負債351億円
  • 弁護士法人東京ミネルヴァ法律事務所
    (過払い金請求やB型肝炎訴訟CMで知られる法律事務所 東京都港区 )破産手続き開始決定受ける 負債51億円
  • 農事組合法人きのこ屋など2社
    (エノキ茸生産 今年長野県内2番目の大型倒産 長野県中野市 )破産手続き開始決定受ける 負債24億5700万円
  • 一般財団法人神奈川県経営者福祉振興財団
    (共済保険事業 神奈川県横浜市中区 )民事再生法の適用を申請 負債15億8234万円
  • 株式会社豊田など2社
    (寿司店「海鮮処寿し常」運営 新型コロナウイルス関連倒産 東京都豊島区 )事業停止、自己破産申請へ 負債44億円
  • ホテル一萬里株式会社
    (宿泊施設運営 続報、新型コロナウイルス関連、今年長野県最大の倒産 長野県佐久市 )破産手続き開始決定受ける 負債35億2000万円
  • 株式会社レナウン
    (東証1部上場、アパレルメーカー 新型コロナウイルス関連倒産 東京都江東区 )再生手続き開始決定受ける 負債138億7900万円
  • 株式会社ふれ愛交通
    (タクシー業 【新型コロナウイルス関連倒産】女性が乗務する「ピンクタクシー」を運行していたタクシー業 大阪府大阪市平野区 )自己破産を申請
  • 株式会社広文館
    (書店「廣文館」の元・運営業者 広島県広島市中区 )特別清算開始命令受ける
 次へ