トップページ  ▶倒産情報  ▶近畿用品製造株式会社

近畿用品製造株式会社

twitter
(100円ショップ向け日用雑貨の企画卸 【物価高倒産】原材料や労務費増加で収益性悪化 大阪府東大阪市 )民事再生法の適用を申請 負債62億3000万円
「大阪」 近畿用品製造(株)(資本金1000万円、東大阪市加納4-7-28、代表黒田昭次氏)は、9月25日に大阪地裁へ民事再生法の適用を申請し、同日監督命令を受けた。
 申請代理人は上甲悌二弁護士(大阪市中央区平野町4-2-3 オービック御堂筋ビル9階、弁護士法人淀屋橋・山上合同、電話06-6202-4444)ほか。監督委員には村辻義信弁護士(大阪市中央区高麗橋2-3-15 上喜ビル5階、尾島法律事務所、電話06-6210-2559)が選任されている。
 当社は、1986年(昭和61年)6月創業、91年(平成3年)3月に法人改組された日用雑貨の企画卸業者。大手100円均一ショップを.....

  • 株式会社日本ヒューマンサポート
    (老人福祉事業 埼玉県春日部市 )民事再生法の適用を申請 負債62億円
  • 株式会社暁建設
    (建築工事 埼玉県戸田市 )事業停止、自己破産申請へ
  • 株式会社テックコーポレーション
    (環境関連製品の企画・販売 続報 広島県広島市中区 )破産手続き開始決定受ける 負債191億9486万円
  • みんなでつくる党
    (旧:NHKから国民を守る党 立花孝志氏と大津綾香氏との間でトラブルが注目されていた 東京都千代田区 )破産手続き開始決定受ける 負債11億円
  • 株式会社テックコーポレーション
    (環境関連製品の企画・販売 広島県広島市中区 )事業停止、自己破産申請へ 負債150億円
  • 株式会社スピンドル
    (大手新聞社の販促グッズの企画・製作 コンプライアンス違反 東京都千代田区 )破産手続き開始決定受ける 負債52億6400万円
  • 株式会社トリプルアート
    (債権者1万5000名、中国市場向けのアニメショッピングサイト 東京都豊島区 )破産手続き開始決定を受ける 負債5億円
  • 彦根相互ホールディングス株式会社など2社
    (中古自動車卸 新型コロナウイルス関連倒産 滋賀県彦根市 )債務整理を弁護士に一任、自己破産申請へ
  • シニアコネクテッドテクノロジーズ株式会社
    (旧:FCNTの関連会社 神奈川県大和市 )破産手続き開始決定受ける
  • 株式会社野村佃煮など2社
    (佃煮製造 新型コロナウイルス関連倒産 京都府宇治市 )民事再生法の適用を申請 負債45億円
  • 株式会社VIP
    (放送設備局の管理運営 V-Lowマルチメディア放送「i-dio(アイディオ)」に関する放送設備管理運営 東京都千代田区 )特別清算開始命令受ける 負債73億7000万円
  • 株式会社スマートテックなど2社
    (太陽光発電システム販売、電力売買 茨城県水戸市 )民事再生法の適用を申請 負債49億8000万円
  • WeWork Japan合同会社
    (国内でシェアオフィスを40拠点展開 WeWorkJapanが民事再生、ソフトバンクが子会社を通じて事業承継へ 東京都港区 )再生手続き開始決定を受ける
  • 株式会社信州伊那國際ゴルフクラブ
    (ゴルフ場 長野県伊那市 )民事再生法の適用を申請 負債33億円
  • 株式会社ジャパンマルチメディア放送
    (グループでV-Lowマルチメディア放送「i-dio」を展開 東京都千代田区 )特別清算開始命令受ける 負債47億5392万円
 次へ