トップページ  ▶プレリリース  ▶フジタ、施工...

フジタ、施工品質を見える化する「場所打ち杭施工管理システム」を開発

twitter

フジタ式アースドリル杭工法の施工品質を見える化
―施工管理システムを開発―
  株式会社フジタ(本社:東京都渋谷区、社長:上田卓司)は、フジタ式アースドリル杭工法(
  )
  (2)杭頭部の主筋を溶接しないで組み立てる杭頭部無溶接工法(図5参照)
  (3)袴状スライム処理機を用いた良液置換によるスライム処理工法(図6参照)
  (4)杭頭部のコンクリート強度を確保するための杭頭バイブレータ工法(図7参照)
  (5)杭の深さ方向に配合の異なるコンクリートを打ち分ける配合調整工法(図8参照)
  *図4~8は添付の関連資料を参照

(株)フジタ

http://www.fujita.co.jp

*記載されている製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。