トップページ  ▶新着ニュース  ▶自民系衆院議...

自民系衆院議員の作成資料に県民投票「否決」への道筋勉強会で配布

twitter
名護市辺野古の新基地建設のための埋め立ての賛否を問う県民投票について、沖縄タイムスは12日までに、自民系衆院議員が作成し、保守系議員を対象にした勉強会などで配布された複数の資料を入手した。地方自治法(地自法)の解釈を示し、県の見解を