トップページ  ▶新着ニュース  ▶大王製紙、環...

大王製紙、環境対策に力売電用バイオマス発電所を新設

twitter
大王製紙が生産拠点の三島工場(愛媛県四国中央市)を中心として環境対策に力を入れている。パルプを作る工程で出る廃液の樹脂成分を使い、売電用のバイオマス発電所を2020年7月に稼働。古紙を回収する過程で出る抽出成分を製紙工程に再び投入し、