トップページ  ▶株式News  ▶上海株前引け...

上海株前引け続伸、資源関連に買いアジア300は反発

twitter
【NQN香港=柘植康文】12日午前の中国・上海株式相場は小幅に続伸した。上海総合指数の午前の終値は前日に比べ3.3074ポイント(0.09%)高の3428.6523だった。中国人民銀行(中央銀行)が3日連続で公開市場操作(オペ)を通じて金融市場への資金供給を実施し、投資家心理を支えた。原油価格の上昇を受けてエネルギー関連の銘柄に買いが入った。 中国工商銀行など時価総額の大きい銀行株が上昇した。鉄鋼… [有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。
2018/1/19の株式News 20件中 1~15件目
 次へ