トップページ  ▶新着ニュース  ▶17年の建設...

17年の建設受注、3・1%減/元請は公共・民間とも微減/国交省[2018...

twitter
国土交通省が9日に発表した17年(1~12月)の「建設工事受注動態統計調査」によると、受注総額は前年比3・1%減の83兆7336億円となった。元請受注高57兆7607億円(前年比0・8%減)のうち、公共工事は0・5%減の16兆2999億円、民間工事は1・0%減の41兆4609億円。元請は公共、民間とも微減にとどまったが、下請受注高の落ち込みが響いた。 1件500万円以上の公共工事を対象にした集計では、「国の機関」の発注工事が5兆3009億円(3・9%減)、「地方の機関」が10兆4199億円(5・2%増)と