トップページ  ▶新着ニュース  ▶不当に短い工...

不当に短い工期を規制、建設業法改正へ

twitter
今回の改正は、これまでの建設業法が対象としていなかった工期を規制したことが特徴だ。法改正に併せて、国土交通省の中央建設業審議会が適正な工期を設定するための基準を作成する。 発注者に対して、長時間労働を前提とした短い工期の契約を禁止。