トップページ  ▶新着ニュース  ▶<災害住宅>...

<災害住宅>宮城県内の全1万5823戸整備完了東松島で最後の100戸...

twitter
東日本大震災の被災者向けに東松島市が建設していた同市柳の目西地区の災害公営住宅100戸が完成し、24日に入居者に引き渡される。宮城県内最後の災害公営住宅となり、震災発生から8年で全1万5823戸の整備が完了する。 県内の災害公営住宅 

  
2019/5/20の新着News 12件中 1~15件目