トップページ  ▶新着ニュース  ▶<照明灯代解...

<照明灯代解約忘れ>仙台市の巨額損失業者任せチェック怠る

twitter
仙台市が工事などで撤去した道路照明灯の電力契約を解除し忘れ、約1億5000万円の電気代を無駄に支払っていたことが判明した。解約の手続きを業者に任せきりにし、チェックを怠ったことが巨額損失を招いた。郡和子市長は「職員個人の責任は問えない」と 

  
2019/9/17の新着News 5件中 1~15件目