トップページ  ▶新着ニュース  ▶火災に強い街...

火災に強い街、「糸魚川」に学ぶ

twitter
2016年の糸魚川大火を教訓に、火災に強い街を考える「防災まちづくりセミナー」が13日、新潟市中央区の県民会館で開かれた。新潟市内の自主防災組織のメンバーや建設関係者など約200人が参加し、大火を繰り返さないために何ができるかを考えた。 建設コンサルタンツ協会北陸支部の主催。セミナーでは、住宅の防火や都市防災が専門で、東京理科大大学院の関沢愛教授が「戦後の都市大火の推移とその要因について」と題して講演した。 関沢教授は「古い木造建築が密集している地域は糸魚川に限らずどこに 

  
2018/7/21の新着News 7件中 1~15件目