トップページ  ▶新着ニュース  ▶5県の倒産件...

5県の倒産件数6年連続減民間調べ、建設・不動産貢献

twitter
倒産件数が400件を下回ったのは3年連続となる。業種別では建設業が16件減、不動産業が6件減となったほか、運輸業は4件減、小売業も11件減。建設業は3年連続で100件を下回り「東京五輪の需要に加え、中国地方でも住宅建設などの需要がある」(同支社)とみている。製造業、卸売業は増えた。 県別では岡山が5件増えた以外は軒並み前年を下回った。広島と山口がそれぞれ2件減り、島根は6件減、鳥取は12件減だった。人手不足による倒産は広島、鳥取、島根で1件ずつ発生した。 10億円を超える大型倒産は 

  
2018/7/21の新着News 7件中 1~15件目